修理事例 トヨタ bB ブレーキ修理 八幡西区からのお客様

トヨタ bB NCP30 平成13年式 走行20万KM ブレーキ前後 点検修理



走行20万KmのbB。ブレーキの点検修理をいただきました。
車検時に不具をみつけたので、今回修理いたします。
まずは前輪のディスクブレーキを分解します。



ディスクキャリパー(前輪)をオーバーホール!

ダストブーツの破れがあります!このまま走行していくと、
キャリパー内部に、ごみや水が浸入してしまい、最悪、
ブレーキが利かなくなり、大変危険です。幸い、内部に錆などはありませんでした。
洗浄して、インナーキットを交換していきます。



キャリパー洗浄完了。内部がピカピカに!

見違えるようにきれいになりました。
これなら、ブレーキも綺麗に作動します!反対側も同じように、
分解/洗浄/組み付け、をして、ブレーキフルードを抜きかえます。



後輪ブレーキ(ドラムブレーキ)を分解!

リーディングシューがかなり減っています。
(この部分で車を停止させます)分解して、部品を交換します。



新品と比較してみる!

左が取り外したブレーキシュー、右が新品です。
新品を組み付けて、ブレーキの調整をしていきます。



最後に、ブレーキテスターで確認します。

組みあがった車両を、実際に走行して、ブレーキテスターで作動確認をしていきます。
左右の制動力の誤差や、ブレーキの最大値等を確認して、完了です。
作業者は全て国家資格所有者です。
点検交換工賃/部品料金 22000円

CONTACTお問い合わせ

WEBでお見積もり

お客様と長いお付合いができるよう、当社ではお客様のご要望を叶えるご提案を実施しております。
ご新規さまでもお気軽にご相談ください。

営業時間 9:00〜18:00 定休日:水曜日・祝日

ACCESSアクセス

国土交通省指定 民間車検工場
    (有)吉田自動車整備工場
    〒811-4341 福岡県遠賀郡遠賀町鬼津2400-1

会社概要はこちら

©2017吉田自動車整備工場/yoshida76.com